忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

検証②


自分のサイトやブログに初めてSEOを施すことがおススメです。インターネット上にある、これをすればアクセスが増える、こうすればランキングが上がるという情報は、鵜呑みにしてすぐに試すのではなく、自分でもしっかり他の情報も探して仕入れて、自分で判断を下します。この情報の施策は、自分のサイト、またはブログに施しても問題がないか、効果が出るかなど、納得のいく答えが出てから施しても遅くはありません。SEOは先を読んで施す施策ですが、自分のサイトやブログがペナルティを受けてしまうよりは、少々施すのが遅くなってもいいので、よく考えてから施すべきです。今まで育ててきた大切な自分のサイトやブログがペナルテゥを受けてしまうよりは、少々SEOの効果が出るのが遅くなった方がましです。ペナルティを受けてしまうというのは1番最悪なパターンですから、この最悪なパターンは絶対に避けなくてはなりません。ですのでよく考えてからSEOを施してください。

SEO集客増加のポイント「被リンクの伴うコンテンツを増やす」「常にコンテンツと被リンクはセット」


退行催眠

2000年代からSEOサービスを提供,実戦経験と実績が「豊富」なSEOプロフェッショナル
SEO集客Blogは更新日(更新頻度)固定厳禁。集客Blog群全体で集客数固定
キーワードAで最適化されたコンテンツを複合キーワードABでGoogle安定上位表示は可能?不可能
順位SEOと集客数SEO。個々のURL順位に頼らず全体の勢い集客数に頼る
ビジネスも、サービスも、記事(コンテンツ)も、Webサイトも、「走らせながら」完成させる
Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い
購買目的キーワードはヘッド・テール・ロングテール問わず売上に繋がる。ビッグ・ミドル・スモール違い
外部SEO戦略。被リンク強度は固定し、貼られ続ける固定被リンクを増やす。オールド被リンク増⇒安定
URLは車、コンテンツがエンジン,HTMLソースはターボ,被リンクが燃料
国内景気見通し。中小企業は?日本経済、2014年・2015年。構造面に着目
検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
起点はキーワード、基点はコンテンツ。他SEO要素の記述自ずと決る
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」
最低賃金上昇で起こる現象。弱い個の量産が弱い組織(国家)を造る
PR