忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

発リンク


発リンクが多すぎると、SEOの効果が激減すると言われています。これは本当の事なのでしょうか。うちのメインブログは、発リンクは1ページ中に発リンクが100以上ありません。なぜ具体的にこの「100」という数字。なぜ具体的に100という数字が出てきたかと言いますと、グーグルが1ページからの発リンクを100以下にするようにと推奨しているのです。ですので具体的に「100」という数字がでてきました 。ですが、1ページから100の発リンクはものすごい量でむしろ疲れてしまうかもしれませんし(笑)。発リンクを設置する方が^^;。しかし、実際発リンク100以上設置してみましたが、ペナルティを受けることなく、今に至っていますので、この初リンク100以下に抑えた方がいい、抑えなくてはならないというのは間違いです。兼用の結果、発リンク200~300位までなら問題なく行けます^^。うちのメインブログは、1ページにつき、発リンクは平均1~2ですのでセーフ過ぎる(笑)。

ヒプノセラピーで忘れていた出来事を思い出す、催眠HP
ヒプノ セラピー池袋
PR

検証②


自分のサイトやブログに初めてSEOを施すことがおススメです。インターネット上にある、これをすればアクセスが増える、こうすればランキングが上がるという情報は、鵜呑みにしてすぐに試すのではなく、自分でもしっかり他の情報も探して仕入れて、自分で判断を下します。この情報の施策は、自分のサイト、またはブログに施しても問題がないか、効果が出るかなど、納得のいく答えが出てから施しても遅くはありません。SEOは先を読んで施す施策ですが、自分のサイトやブログがペナルティを受けてしまうよりは、少々施すのが遅くなってもいいので、よく考えてから施すべきです。今まで育ててきた大切な自分のサイトやブログがペナルテゥを受けてしまうよりは、少々SEOの効果が出るのが遅くなった方がましです。ペナルティを受けてしまうというのは1番最悪なパターンですから、この最悪なパターンは絶対に避けなくてはなりません。ですのでよく考えてからSEOを施してください。

退行催眠

検証


SEOの検証をするのは、正解のないSEOにおいては大変難しいものです。例えばうちが、「メインブログで内部対策を強化してアクセスが増えました」、「被リンクをたくさん獲得したらランキングが上がりました」と言ったとしても、他の人が同じく被リンクを獲得して内部対策を強化したとしても、アクセスが増えたり、ランキングが必ず上がるかと言えば、必ずしもそうなるとは限りません。すべてのサイトに通用しないのがSEOともいえます。インターネット上などで、こうしたからアクセスアップした、ランキングが上がったという施策を鵜呑みにしたり、片っ端から試すのは危険です。なぜなら、下手したらペナルティを受けてしまう恐れがあるかもしれないからです。アルゴリズムが変わった時に、その施策がペナルティを受ける恐れがあるからです。ですので、なんでもかんでもむやみやたらに試すのは避けた方がいいのです。情報をしっかりと読み、ちゃんと把握して納得してから、

東京池袋のカウンセリングルームHP
池袋カウンセリング